昨日、1月21日は大寒でした。大寒と言えばみその仕込み時。昨年つくった『おばあちゃんの家 わたしの家』ではみそ作りを紹介しています。むかしのくらしでは、どこの家庭でもみそをつくっていたのです。
著者のたかいひろこさんは、毎年みそをご自分でつくっている方。そんな知識が本に生きています。

みそ

むかしはクマザサの葉を使っていたということを、この本をつくっていて初めて知りました。

私もここ数年みそをつくっていますが、たいしたことないようで大変なのが豆をつぶすこと。よ〜くやわらかくしておかないとつぶせないし、やわらかくなっていてもけっこう力のいる作業です。
今月末には、仕込もうとおもっています。クマザサの葉のかわりにラップをつかって。