在来タンポポの綿毛をめくってみると、しいなの間に実が……

うちのタンポポ種1

1つだけ見えます。

わたぼうしをばらばらにしてみました。

うちのタンポポ種2

2つ、実ができています。

つい、冠毛の下にあるものを「種」と言いそうになりますが、これは実。やせた実という意味で「痩果」と呼ばれます。でも、しいなに比べると大きい!
そして、まだ開いていない冠毛をよく見ると

うちのタンポポ3

とびだした冠毛が見えます。

長い冠毛の下には、育った実があるはず。結実率は低くても、確実に実ができはじめました!