休みの間につくりたかったほうきをイネの穂でつくりました。

イネほうき

穂を揃え、イネのくきを仮止めしたあと、麻ひもで巻きました。

『ぜんぶわかる!イネ』にもほうきの作り方を掲載しました。本で紹介したのは、わらで柄をまき、たこ糸で補強する作り方です。このほうが、できあがりはずっときれい。監修していただいた農研機構(農業生物資源研究所)で行われたイベントで教えていただきました。私は、うちにあるわらが短くてうまく巻くことができなかったので、麻ひもで代用しました。

イネほうき2

ほうきの先。実のついていたところがわかります。

実のついていたところがでこぼこになっているので、ほうきにぴったり。
竹ぼうきを思わせます。竹もイネ科ですから、似ていて当たり前ですね。