イネの苗もすくすくと育ってきたので、バケツに植え替えました。
バケツ稲をつくるときには、バケツに入れた土に水を含ませる作業をします。土に水が馴染み、落ち着くのには時間がかかります。今回は2日間ねかせかました。田んぼの土のやわらかさが目標です。
昨年は赤玉土と鹿沼土と黒土を使いましたが、今年は少しいい加減にしようと、赤玉土と培養土と黒土を使いました。

バケツ稲0522

水の深さは5ミリぐらい。農家では、寒い日が続くときは、水位をあげて保温するそうです。

バケツ稲0522-2

今日の植えかえはバケツ3つ。土の準備が整ったらあと3つぐらいつくろうと思います。

カラスに苗をぬかれた経験があるので、このあとまわりにいろいろなものを置きました。カラスは遊びで植物をめちゃくちゃにするので、油断ができません。せっかくできたサクランボも気づいたら食べられていました・・・。