おくのむらさきが生長し、バケツがせまくなってきたので、生長の遅いものを間引きしました。根っこはからまりあっているので、外側のものを切ったのですが、帰宅して夜、見てみると……

イネ0704-2

切った茎の内側が伸びています。

その生命力に驚くとともに、茎の先からでている水玉の美しさにもびっくり。

イネ0704

いまにもこぼれおちそうな水玉!

イネはたくさんの水分を吸い上げ、余分な水分を葉から出すそうですが、こんなふうにも出すのですね。
間引きの作業はいつも「ごめんね」と思いながら行います。旺盛な植物の力にささえられて収穫があることに感謝しつつ。