黒いコルク面で前蛹になったクロアゲハ。

クロアゲハ08232333

大きかったからだが縮みました。

前蛹からさなぎまで1日かかると思っていたのですが、帰宅したらもう、さなぎになっていました。20時間ほどです。

さなぎ0824

茶色がかった色。コルクに脱皮殻がひっかかっています。

脱皮の瞬間をまたしても見逃しました。
これで2ひきがさなぎになったので、段ボールの飼育箱を掃除。24時間ほどしかいなかった箱です。落ちていたうんちの数をかぞえてみたら、55個。

クロアゲハうんち0824

つぶれたボールのように一部がくぼんだ形。

かさかさにかわいているので、簡単にこわれます。

クロアゲハうんち0824-2

こんな形に噛み切って食べていたのですね。

幼虫の体内で食べた葉がさらに小さくなることはないようで、消化率はあまりよくなさそう。育てると、ほんとうにいろいろなことがわかってびっくりです。
そして、ユズの木にまたまた幼虫が・・・。

幼虫0824

これはアゲハ? クロアゲハ? ほぼ2週間ごとに幼虫がきている感じです。