新刊のお知らせです。
自然科学ではありませんが、なんとも言えず良かった絵本です。

EPSON MFP image

本の表紙と帯

少女の頭に乗っているのは、白文鳥。私も小学生のとき、飼っていました。
ひなのときからえさをあたえていると人間によく慣れ、頭に乗ったり肩に乗ったり、手のひらで眠ったりもします。赤いくちばしと黒く丸い目、白くつやつやした羽根とあたたかさがなつかしい。
そんな記憶とともに読んだせいでしょうか。ラストシーンで、なんだかきゅっと胸がしめつけられました。絵はすばらしく、静かな絵なのに美しさと雰囲気が漂います。
ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

この著者、樋上公実子さんは、テオブロマのチョコレートパッケージでご存知の方も多いのではないかと思います。
樋上公実子さんのHPはこちら→http://www.kumiko-higami.com

『バンビと小鳥」の原画展が11月28日から青山のピンポイントギャラリーであります。
http://www.kumiko-higami.com/news/

EPSON MFP image

ご案内のはがき

EPSON MFP image

ご案内はがきの絵です。

ぜひ、原画をご覧ください。あたたかさとせつなさを秋の日にぜひ。