快晴の土曜日。ポプラ農園で収穫と新たな種まきをしました。

1204%e7%b4%85%e8%91%89

紅葉もそろそろさいごです。

1204%e3%82%a4%e3%83%81%e3%82%b4

順調に育っているイチゴ。寒さにあてて育てます。

茎ブロッコリには小さな花芽が。まだ100円玉大ですが、これが500円玉大になったら、摘み取ります。まわりにたくさんの花芽をつけてほしいから。

1204%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%aa

小さなつぼみの集合だということがわかります。

そして、いっこうに少なくならないアブラムシたち。

1204%e3%82%a2%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%a0%e3%82%b7

大きいのや小さいのや・・・

1204%e3%82%a2%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%a0%e3%82%b7%ef%bc%92

アブラムシはメスだけでふえることができ、移動が必要な環境になるとはねのはえたものが現れるとか。すごい生存力です。

収穫したのは、長大根と丸大根。

1204%e5%a4%a7%e6%a0%b9

葉にはアブラムシがたくさんついていましたが、根はしっかりと育っていました。

虫食いあとのあるブロッコリで見つけました。

1204%e5%b9%bc%e8%99%ab%ef%bc%92

まるまるふとったアオムシ。

1204%e5%b9%bc%e8%99%ab

モンシロチョウの幼虫だと思います。

畑のなかで見つけた幼虫は8ひき。もちろん、家に連れて帰りました。
現在は、飼育ケースのなかでうちのブロッコリの葉にかぶりついています。
12月になっても幼虫でいることに驚きましたが、無事にさなぎになるかどうか、見ていきたいと思います。寄生されている可能性もありますから。