気がつけばベランダの桜につぼみがいっぱい。

桜4

固かった芽から3〜4個のつぼみがでています。

桜2

子どものこぶしのようなつぼみ。

桜3

つぼみの根元には葉も見えます。冬の間、つやつやした鱗片で守られていたことを実感します。

桜1

つぼみを上から見たところ。がくに細かい毛!

この桜、さくらんぼができる品種。昨年は、そろそろだな、と思っていたら、あっという間に鳥に食べられてしまいました。
ほかの鉢では、山椒の芽ぶきも。

山椒1

枝の先のとげは、腕のよう。

山椒2

新芽。ここから葉と花がでてきます。

見方によってはちょっとむずむずしますが、ぐんと縮んでからぐ〜っと伸びる、そんな力を感じます。
昨年は、この山椒の新芽と花を佃煮にしました。今年も楽しみです。