先日、たかいひろこさんの「春がきたよ」という作品展を訪ねました。
目白にある「貝の小鳥」という絵本の古本と木のおもちゃの店です。
昭和の懐かしい本に囲まれてたかいさんの世界が広がっていました。

貝の鳥

手彩色のやわらかいタッチがあたたかい。

貝の鳥2

こんな絵本も。非売品だそうです。

貝の鳥3

三富新田、ご存知でした?

貝の鳥4

たかいさん手づくりのポストカード。

貝の鳥5

一筆箋も。

たかいひろこさんは、「むかしのくらし思い出絵日記』シリーズの著者。
古いものやことにこだわり、今に伝えていこうと絵を描き続けてらっしゃいます。どうか、ご覧ください。

おばあちゃんの家 わたしの家

むかしのお米の炊き方やみそづくり、洗濯のしかたなど、おばあちゃんの知恵がいっぱいの本です。

春夏秋冬の行事と食べもの

昭和のくらし満載の本。お花見も端午の節句も載っています。