レモンの木の幼虫は、少し大きくなりクロアゲハのような気がしてきました。

クロ0902-1

胸がぐっと張っている感じ。

クロ0902-2

ぬるっとした質感。

ところがこの子たち、先日からあまり大きくなっていない感じがします。

クロアゲハ0829-1

先週のようすです。変化はしているようですが・・・。

そして、ほとんど場所を移動していません。葉をもりもり食べて定位置にもどっているのならよいのですが、食べあとも少なくて。
今年はアゲハの幼虫たちはあまりうまく育っていません。
自然の厳しさを感じます。

自然の厳しさを言えば、あんなに大きくなっていたミノムシくんが姿を消しました。台風の間に蓑ごとなくなっているので、鳥に食べられたのかな、と。

台風が去ったあと、バジルの間にあれ?

アブラゼミ0902

風をよけたのか、間違えたのか。アブラゼミです。

アブラゼミ0902-2

この姿で死んでいたので、葉をめくって撮影。

アブラゼミをこんなにまじまじと見たのは何年ぶりでしょう。
大きな目をしているのですね。