10月22日に掲載したアゲハの小さな終齢幼虫は、少しずつ育っています。
しかし、肝心の食草である山椒の葉がなくなりました。
そこで、今日はデコポンの葉と花ユズの葉を入れました。
帰宅すると、4匹がそれぞれかじりついています。

1031アゲハ

大きめの2匹は、いつもいい場所に陣取ります。

1031アゲハ2

いちばん小さな幼虫も、花ユズの葉にしがみついていました。

1031アゲハ3

もう1匹は、デコポンの葉でおやすみ中。

ずいぶん大きくなったと思うのは親の欲目でしょうか。
この子たちの部屋は、20度を維持できるよう、でも乾燥しすぎないように気をつけています。

さなぎになれるか、まだまだ心配です。