見つけました。

0520クロアゲハ

よく太ったクロアゲハ幼虫。4齢でしょうか。

新たな葉をのばしはじめたレモンの木に、クロアゲハ幼虫が。
知らないうちに2匹。「よく来たね〜」と声をかえたくなります。

そして、枯れたとおもっていたアボカドの木には新たな枝が。

0520アボカド

日陰に放っておいたのに、よく、まあ。

冬中、水をやらずに放っておいたので、もう、根がだめになっているのかと思っていました。おまけに丈のわりに鉢が小さく、よく風でひっくり返っていたのです。
アボカドの生命力にびっくり。

そして、別の鉢には小さな芽が。

0520タンポポ

点々と発芽しています。

おそらくは、在来タンポポの発芽かと。今年は株が増えて種がたくさんできていたので、気づいたときに、この鉢に種を落としていたのです。

今年は、私がお世話になってきた先輩方の訃報が相次ぎ、いろいろ考えさせられます。こういう生き物たちの変わらぬ生き様に、今日も頑張ろうと思ったりするのは、年をとった証拠でしょうか。