カラスノエンドウはここでもたびたび取り上げてきましたが、今日、ご紹介するのはナヨクサフジ。
聞いたことありますか?

ナヨクサフジ

むらさき色の花。そろそろ花期がおわりです。

ナヨクサフジ2

「フジ」の名前をつけられるのもわかるような気が・・・

ナヨクサフジ3

花が終わり、枯れ始めた草にたくさんのマメがついていました。

マメがあると、取りたくなるもの。早速持ち帰り、なかのマメを出してみました。

ナヨクサフジ豆3

完熟のマメ。しっかり乾燥しています。

ナヨクサフジ豆4

未熟なマメ。緑色で、食べることができそうです。

ナヨクサフジ豆2

マメをならべてみました。完熟して乾燥すると、小さく黒くなるようです。

ナヨクサフジは帰化植物だそうですが、掲載していない植物図鑑も多く、
図鑑のありようが変化してきたのかもしれないな〜と思います。
「身近な」とは何なのか、考えたいと思います。