雨のあとは、タンポポの葉が元気。
葉だけ見ているとタンポポに見えないのではないでしょうか。
おまけに間から顔をだしているのは、ネジバナです。

ネジバナ2

なぜか1本だけ、この鉢にはえるネジバナ。

春の花だと思っていましたが、ネジバナ、別名モジズリの花期は5〜8月とか。
ランの仲間で、美しい花をもっています。

ネジバナ1

下から時計回りにねじれるといいますが、ねじれないものも、反対周りのものもあるとか。

私はこの時計回りとか反時計回りというのに弱くて、すぐにわからなくなってしまいます。ちなみにこの花はほとんどねじれていませんでした。

深大寺でタイサンボクの花を見ました。

タイサンボク1

人の顔ほどの大きさがあります。

タイサンボク2

そそりたつしべ

タイサンボク3

おしべとめしべの集合体だそうです。

アジサイもいろいろ。

深大寺4

なんてメリハリのきいた花でしょう!

うちのジャガイモは、ぼやっと日をすごしている間にハダニにやられてしまいました。

ジャガイモハダニ1

新芽はことごとく萎縮し、縮れているのでハダニもしくはホコリダニかと。  アサガオと同じです。

もうすぐ夏本番。
今年は梅が不作ということでしたが、梅シロップと梅干しをつくり終えました。
どんな夏がやってくるのでしょう。
ウイルスはまだ、そこにいるというのに。