身近な自然と子どもの本と
編集日記

むし

アゲハその後

ご報告が遅くなりましたが、防虫網で囲ったレモンの木で、さいごの1匹が無事に蛹になりました。 腹脚はきれいにあげてしまうのですね。この写真は早朝ですが、翌日には蛹になっていました。 緑色の支柱のせいか、きれいな緑色の蛹です …

蛹0729

イトトンボ

アサガオにイトトンボが来ていました。 からだに金属光沢があり、眼玉の大きなオオアオイトトンボ(メス)です。 このイトトンボ、アオイトトンボかオオアオイトトンボかわからなかったので 『ぜんぶわかる!トンボ』の著者尾園暁さん …

イトトンボ07240-2

さなぎ発見

土曜日に虫除け網で囲いをつくったのに、残っていた3匹のうちの2匹はいなくなっていました。旅にでたのですね。しかし、夜中に1ぴきをベランダの排水溝壁で見つけました。幼虫のときより、ぐっと小さくなっています。 さなぎってこん …

前蛹0723

さなぎになるって

アゲハの幼虫があまり動かなくなりました。 午前中にこれらの写真を撮ったのですが、夕方には2匹がいなくなっていました。 鳥の来ないところなので、食べられたとは思えません。 アゲハは、さなぎになる場所をさがして何十mも移動す …

アゲハ0722-1

雨やどり

アゲハの幼虫たち、それぞれに雨宿りをしています。 葉の裏にぶらさがることはないのですね。体が重いせいでしょうか。 5ひきの幼虫を見ていると、縞の色がうすい子と濃い子がいます。 昨日に比べ、またまたぐんと大きくなっていまし …

幼虫0721-2
« 1 23 24 25 26 »
PAGETOP
Copyright © 自然の本だな All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.