身近な自然と子どもの本と
編集日記

植物

ツタバウンラン

この名前、知りませんでした。カキドオシだと思っていました。 が、カキドオシを図鑑で見たら、葉の形がちがう! そこでたどりついたのが「ツタバウンラン」という名前です。 このツタバウンラン、地中海沿岸、ヨーロッパ原産。ロック …

ツタバウンラン2

ナズナとミチタネツケバナ

春の七草のひとつ、ナズナ。 今でもペンペングサという名前は生きているのでしょうか。 私が子どものことは、「ナズナ」というと「ああ、ペンペングサね」と大人に言われたものでした。どこにでもある春の野草で気にすることもなかった …

ナズナ

カラスノエンドウ

春の野草のなかでひときわ目立つ濃いピンクの花、カラスノエンドウです。 実のなかにはちゃんと小さな豆ができるそうです。豆を集めて食べてみようかな。

カラスノエンドウ3

春の野草

しばらく、というか半年もブログをお休みしている間にコロナが! とはいえ、季節は確実にすすんでおり、春のかわいい花が咲いています。 川原を散歩している時に見つけたヒメオドリコソウの群落。 ヒメオドリコソウは、シソ科の植物。 …

ヒメオドリコソウ2

アサガオ

今年もアサガオを育て始めました。 小さなポットに60個ほど蒔き、子葉の様子を見ているところ。 そのほかに、ぬらしたペーパータオルの上でテスト蒔きをしています。 写真は紫の獅子の発芽テスト。20個ほど蒔いたなかにひとつ、小 …

0703小さな子葉
1 2 3 50 »
PAGETOP
Copyright © 自然の本だな All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.