身近な自然と子どもの本と
編集日記

植物

タンポポの根

プランターに植えていたタンポポ、晴れの日が続くとすぐにしおれてしまいます。 土の分量が少なくて、水が不足するようです。 タンポポの根はゴボウのような直根。プランターのような浅くて横長のなかで、どうなっているのでしょう。 …

タンポポの根1

アサガオのたね

室内なら気温は十分と判断し、アサガオのテスト蒔きをしました。 白い柳咲きと紫の撫子咲きのたねです。 アサガオの種皮は固いので、根や子葉が出始めるときは面白い表情を見せてくれます。 それぞれ20個まき、変異をもつものがどれ …

発芽0501

近くの神社。藤が見事でした。 季節は人間の生活と関係なく進みます。 学校が気になります。

藤4

わたげ飛ぶ

毎日のようにタンポポのわたげを観察しています。 わたげは、朝早くだと開いていないことがほとんど。 お昼頃から開き始めますが、すぐには飛びません。少ししてからおもむろに飛びます。 冠毛が開ききるのに時間がかかるのでしょうか …

綿毛0422-2

実ができました

毎日のように新たな花を咲かせる在来タンポポ。 彼らは、他の株の花粉をもらわないと実をつくることができないので、 せっせと違う株の花を触れ合わせていました。 しかし、実ができず綿毛をひらかずにしおれてしまうものがたくさんあ …

しいなでないだろう綿毛
« 1 2 3 4 54 »
PAGETOP
Copyright © 自然の本だな All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.