身近な自然と子どもの本と
編集日記

ぜんぶわかる!タンポポ

カラスノエンドウ

いつも通る道にいつのまにかカラスノエンドウの群落が。 よく見るとアリやアブラムシがいます。クモもいました。 カラスノエンドウは、花の中でなく、外側に蜜腺があります。 カラスノエンドウは、マメのさやで笛を作ってよく遊んだ植 …

0312カラスノエンドウ3

タンポポ

タンポポのつぼみを見つけました。 道ばたでは、外来のセイヨウタンポポが咲き始めていますが、 これはカントウタンポポ。種から育てた子たちです。 『ぜんぶわかる!タンポポ』の本をつくったとき、著者のところのカントウタンポポの …

タンポポ1

タンポポ

タンポポの新芽が美しくなってきました。 枯れた葉は、冷えを不正でくれるのでしょうか? もうひとつの鉢のなかには、思いがけず、違う形の葉が。 タンポポのロゼットでびっしりの場所です。見つけたときは「きみはタンポポじゃないよ …

タンポポ0211-3

立春

今年の2月4日、よく晴れた立春の日に福寿草を発見。 福寿草は、先日のクリスマスローズと同じキンポウゲ科。毒草らしいのですが、早春に咲くことから元日草などともよばれています。 福寿草は光に敏感で、曇りの日には花を閉じてしま …

福寿草0204-2

茨城県自然博物館

昨日の続きです。 茨城県自然博物館には、シンボル展示としてマンモスやヌオエロサウルスの骨やメタセコイヤがあり、宇宙、地球の生い立ち、自然のしくみ、生命のしくみ、人間と環境の部屋やディスカバリースペースがあります。このディ …

%e5%8d%9a%e7%89%a9%e9%a4%a8%ef%bc%97
« 1 2 3 4 8 »
PAGETOP
Copyright © 自然の本だな All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.