身近な自然と子どもの本と
編集日記

タグ : 春の植物

山椒の花

山椒につぼみがつきました。 花びらに相当するものがないので花が咲くというのもなんですが… この山椒の木は雄株。葉を使いたくて購入した20センチほどの鉢植えが、2年で大きくなりました。山椒は、2本を近くにおいておくと競い合 …

山椒1

ふき

ふきのとうがたくさん出てきたと思っていたら、花茎をぐんぐんのばし、 花を咲かせていました。 ふきには雄花(雄株)と雌花(雌株)があり、これは雄株です。ちなみに、雌株をさがしたのですが、近くにありません。ということは、種が …

ふきのとう0327

夜桜

「ベニシダレ」というサクラがライトアップされていました。 サクラにはいろいろな種類があります。3点とも『草木写生春秋之巻』春上 狩野重賢画 (国立国会図書館蔵)より。

ベニシダレ2

さくらんぼ?

早々と散った桜の花のあとに、ん? サクラは、2本ないと実ができないけれど、これは大丈夫と言われて購入した鉢。自家受粉するのでしょうか? これがさくらんぼになるのかどうか、楽しみです。

桜0329

桜とチューリップ

寒の戻りはありますが、やはり暖かいと感じます。チューリップがつぼみをつけました。 いろいろなチューリップを一つのプランターに植えているのですが、葉の形がそれぞれに違い、成長のようすもさまざま。もっと大きくなっているのに、 …

桜0326
« 1 10 11 12 »
PAGETOP
Copyright © 自然の本だな All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.